覚え書き(未整理)です。


   2010.10の環境変化

   1:自作(ショップブランドBTO)PCがビデオカードを認識しなくなり(カードを交換しても症状同じ)しばらくオンボードビデオにつないで使っていたが、Photoshopが重い(残像が出る)ため(それに、デュアルモニタにできない)10月下旬、新規にPCを購入。九十九のeX-computer。インテルCorei-7-870(2.93GHz~3.6GHz)メモリ4GB、HDD1TB、ビデオRADEON-HD5770(1GB)5年修理保証付き。Windows7のダウングレード権でXPプリインストール。

   2:以前の環境ではPhotoshopCS4において何故かテキストツールが「初期化できない」とのエラーを吐いて使えなかった。(CS3でも同様。)Ver.7では使えるので、文字を扱うときだけVer.7を使っていたのだが、今回の環境ではちゃんと使える。

   3:ビデオカードが「OpenGL3.2サポート」というので、CS4の設定で「OpenGLを有効」にしたところ、ドキュメントウィンドウの左右にグレーの帯が出て真ん中三分の一幅の縦長帯状エリアにしか表示しなくなった。原因不明。OpenGLを有効のチェックを外すと正常に戻る。


 2011.06の覚え書き

  持ち込み用原稿60枚を、下書きまでアナログ、以降コミスタ4EXで作画・仕上げ。以下、わかったことと反省点

   1:コミスタ2で存在した「グレートーンブラシ」(薄墨のような効果を持つブラシ)が4で廃止されている。髪の毛の陰影などで使いたいのに、と思っていたが、ツイッターにて方法を教わる。

    A:新規ラスターレイヤーを作成。このとき、「表現色」をグレー8bitにする。減色法は「トーン化」。
    B:右の方にあるパレットの「プロパティ」の「トーン」タブで、「線数」を好きな値にする。

    C:描画ツールは「鉛筆」を使う(筆圧で濃度が変わるのは鉛筆だけ)。描画色(グレーの濃度)はカラーパレットで選ぶ。
    D:ツールオプション(左下パレット)で、筆圧に対するサイズ及び不透明度の変化、描画モード(「乗算」か「比較(暗)」か)を決める。

   グレートーン表現は、鉛筆でしか使えずエッジがくっきりしており、ぼかしたブラシにできないので筆跡がバレバレでやや使いにくい。また、暗くなる一方で明るくできないのでハイライトは消しゴムを使う。

   2:液晶タブレット・Cintiq21UX(C type)&コミスタで作画する時の注意点

    それまで使っていた15インチサイズに比べて格段に画面が広く、パレットを並べても尚十分な作画スペースがある。只、これが裏目に出ることもある。


    印刷解像度とモニタの表示解像度は全く違うので、拡大表示(たとえば、表示解像度の50%。600dpiの時)がデフォルトになる。画面が広いので、それでもある程度の範囲が見えてしまう。
    が、それはあくまで見せかけで、「実は狭い範囲を大きく見せている」のだと言うことを常に自覚して、時々原稿用紙の実寸に近い大きさで見直してみることが大事。


    でないと、「なまじ見えてしまう」がゆえに、実際には米粒のように小さな範囲で線のアラなどが気になっていちいち直してしまう。解像度いっぱいに描き込もうと考え細い線でちまちま線を引き、
    時間と労力をつぎ込んで「手間暇かけたぞ」と自己満足していると、プリントアウトしたら小さすぎてほとんど見えず、線の細さによって迫力に乏しい貧弱なページになっていて、
     苦労が全く報われていないことに絶望することになる。これを防ぐには、使うペンツールの細さを自ら制限して、努めて太い状態で使い、細かいところは気にしない様に心がけるしかない。

   3:コミスタで表示される網点

    65線程度のアミでも50%表示なら点として解像している、様に見えるが、実は「ウソの点」である。網点をずらして重ねて影を表現しようとすると、表示上の点のずれと印刷結果が
    異なることがある。印刷と同じなのはあくまで100%表示の時だけで、それ以外では「イメージ」に過ぎず信用できない。重ねる技法はあまり使わず、同じ線数の濃いトーンを使うことで
   暗くする方がよい。

 


2012.06の覚書

  持ち込みの結果(注意点)

  ・なまじトーンが無制限に貼れる結果、全てのコマについて「白身恐怖症」になってしまい、画面のメリハリが無くなる。

  ツール情報

  ・コミスタが2013年いっぱいで販売終了、Crip Studio Paintシリーズに移行させる模様。Pro版を使用した限り、「一枚絵を描くときはイラスタよりPhotoshopによった機能でよいが、複数ページにかかる漫画を描くにはまだ不便。」
   秋になると言う上位版を待たねばコミスタから乗り換えるのは無理。